初めてのプログラミング学習者向けの入門セット「KOOV® エントリーキット」新発売、とロボット・プログラミング自宅学習サービス「KOOV®プラス」発売

Cover Image for 初めてのプログラミング学習者向けの入門セット「KOOV® エントリーキット」新発売、とロボット・プログラミング自宅学習サービス「KOOV®プラス」発売

株式会社ソニー・グローバルエデュケーション(代表取締役社長:加藤直樹)は、初めてのプログラミング学習者向けの入門セット「KOOV® エントリーキット(型名:EKV-070D)」を 2024年4月1日に販売開始します。

さらに、学習アプリにコンテンツを追加して学びの幅を広げる有料のロボット・プログラミング自宅学習サービス「KOOVプラス」を2024年5月7日(予定)より販売開始します。
KOOVプラス公式サイト:https://www.koov.io/plus

プログラミング学習はAIの台頭や技術の進歩や学校でのプログラミング教育必修化により身近なものになってきましたが、いまだにお子さま向けの学習を開始するまでにハードルを感じている保護者の方も少なくありません。ソニー・グローバルエデュケーションでは、さらに多くの方にプログラミング学習の機会を提供するべく、ご自宅でも気軽に学習を始められる本キットと学習サービスを提供します。

1)「KOOV エントリーキット」

商品概要

2024年4月1日にプログラミング学習初学者向けの入門セット「KOOVエントリーキット」を発売します。電子パーツ「DCモーター」とブロックで構成されたシンプルなパッケージで、プログラミングによるモノづくりや課題解決を体験できるプログラミング学習初心者のお子さま向けのキットです。応援購入サービス「Makuake」にて2023年9月より予約販売を行い、目標売上金額の610%を達成しご好評いただいた商品です。(予約販売時と一部体験いただけるコンテンツが異なります)

発売日

2024年4月1日(月)

購入方法

KOOV公式サイトにて販売します。4月中旬頃よりAmazonでの販売も予定しております。

KOOV公式サイト
https://www.koov.io/

参考:KOOVキットラインナップ
エントリーキットの発売に合わせ、2024年4月1日より一般のお客様向けのKOOVのラインナップ全体を見直し、アドバンスキット、ベーシックキット2、エントリーキットの3つのキットを一般のお客様向けに提供いたします。
ベーシックキット2はこれまでサブスクリプション型のオンライン学習サービス「CREATE by KOOV」のお客様に限定して提供してきたキットですが、今回のラインナップ変更によりサブスクリプション契約なしで購入いただけます。
各キット間のパーツ差分を埋める拡張パーツセットを購入いただくことで、パーツ数の少ないキットから始めて徐々にステップアップしていくことも可能です。
※拡張パーツセットはKOOV公式サイトのみで販売します。https://www.koov.io/

商品名 ブロック及び付属パーツ数 電子パーツ数 通常価格(税込)
KOOV アドバンスキット 302 24 64,800円
KOOV ベーシックキット2 100 12 24,800円
KOOV エントリーキット 79 4 14,800円

2)ロボット・プログラミング自宅学習サービス「KOOVプラス」

商品概要

KOOVアプリに標準搭載している無料の学習コンテンツに加えて、ご家庭の好みやニーズにあわせてコンテンツを追加購入できる有料の学習サービス「KOOVプラス」を2024年5月7日(予定)に発売します。
KOOVプラスは、ブロックと身の回りにある素材でロボットをつくりあそびながらプログラミング体験ができる「CREATE by KOOV」、バーチャル空間上のロボットを動かしてプログラミングを学べる「VIRTUAL KOOV」、キーボードタイピングを学べる「タイピングレース」の3種類のコンテンツで構成されており、月額利用料を支払うことでお好きなコンテンツを学習アプリに追加できます。

①あそびを作りながらプログラミングに親しむ学習サービス「CREATE by KOOV」
KOOVのブロックや身の回りの素材を使った工作で「あそぶ」ための「マシーン」の形をつくり、KOOVのプログラミングで「マシーン」に動きを加え、好奇心と思考力を育む、全48コンテンツの教材です。「あそび」をもっと楽しくしたいという好奇心が原動力となり、子どもたちは「マシーン」の形を変えたり、プログラミングのパラメータを変えたり、あるいは新しい「あそび」のルールを考えるなど、自ら思考し、試行錯誤して、自分だけの「あそび」をつくり出します。

②課題解決型プログラミング学習サービス 「VIRTUAL KOOV」
バーチャル空間上に再現されたKOOVのロボットをプログラミングで動かし、ミッションを解決する教材です。KOOVキットをお持ちでなくてもご利用いただけます。トライ&エラーを繰り返して問題解決力や、試行錯誤する力、プログラミング的思考力を養います。入門から発展まで、バリエーション豊かな220ミッションをお届けします。

VIRTUAL KOOV コンテンツ

③タイピング練習サービス 「タイピングレース」
入力効率が良く、正しい入力フォームであるホームポジションを学び、実用的なローマ字入力を習得することができます。テキストプログラミングの土台になるほか、調べ学習などさまざまなオンライン学習でも活用できる汎用的なスキルとなります。入門から実践まで、幅広いコンテンツを51種お届けします。

タイピングレース参加中!

「KOOVプラス」プラン
ご家庭のニーズにそって選べる、3つのプランをご用意しています。

・プレミアムプラン(月額利用料:2,500円(税込))
CREATE by KOOV もバーチャルコースも使いたい方にお得なプラン

・ベーシックプラン(月額利用料:2,000円(税込))
あそびを作りながらプログラミングに親しむ「CREATE by KOOV」が利用できるプラン

・バーチャルプラン(月額利用料:1,500円(税込))
キットを使わない VIRTUAL KOOVやタイピングからはじめたい方にオススメのプラン

ソニー・グローバルエデュケーションは、STEAM(※)を中核としながらもそれにとどまることなく、領域を越えてクリエイティビティを発揮する人材や、多様性が強みになる豊かな社会をつくる人材を育成するため、教育のあるべき姿を常にデザインしながら、テクノロジーを活用した教育分野のイノベーションに挑戦し続けていきます。

※:STEAMは、Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Art(芸術)、Mathematics(数学)の略

ソニー・グローバルエデュケーションとは
ソニーの研究所のエンジニアが中心となって、2015年4月に設立したソニーグループの教育系事業会社。「人々に多様な価値観と創造的な学びを提供する」をミッションとする。 IT化やグローバル化が進む社会で必要となる21世紀型スキルを育成する教材・サービスを世界規模で展開。ロボット・プログラミング学習キット「KOOV®」や、デジタル制作・探求プラットフォーム「PROC®」、「5つの思考回路™」で思考力を鍛えられる「5分で論理的思考力ドリル」などの商品やサービスを企画・開発・運営している。

KOOVは株式会社ソニー・グローバルエデュケーションの登録商標です。


【報道関係からのお問合せ先】

株式会社ソニー・グローバルエデュケーション
https://www.sonyged.com/ja/contact/

ソニー・グローバルエデュケーションの プログラミング教育

Spring campaign banner
Media banner AMedia banner B